ページ最終更新日: 02/04/2009 05:15:59

SNSブログサイトマップ
ご利用案内個人情報保護方針お問い合せ窓口
ホーム
ご利用案内
ログイン
当会について
各種FAQ’s
各種検索
各種相談掲示板
電話相談について
ボランティア募集中!
悪への対処を怠る業者
ご支援・ご協力のお願い
ご寄附のお願いについて
ご寄附者ご紹介一覧
業務協力/提携先募集
当会へのご入会案内
当会の会員名簿一覧
個人情報保護
各種リンク
お問い合せ窓口

Copyright(C) 2003 - 2012
 
クレサラ闇金相談所  All Right Reserved.


闇金関係FAQ
Q18.知り合いが同じ地域内で闇金融業者を営んでおり、私はそこから借りています・・・。同じ地域内だけによく顔を合わせる機会が多く身の危険を感じています。何か対策は無いでしょうか?
直ちに、そのモグリで高利貸しや闇金融等と言うような違法行為を働いている知り合いを、警察に通報し、貴方は絶対にその知り合いと今後一切、接触や会話する事等を徹底して避けるようにされて下さい。

当会にも偶にと言う程ではありませんが、このような事例は忘れた頃に相談が御座います。
茨城方面が多いです。

闇金関係で最も困るのが、貴方の身近に普通にいるような存在になっている違法業者なのです。
小さい町だと普段の生活をしていても頻繁に顔を何処かであわすと言うような機会も多い事から、そのような相手からお金を借りている場合には、徹底してその相手業者自体を潰してしまう方向で対処しないと、貴方はその地域に住み続ける事が難しいと言っても過言ではありません。

貴方が相手を完全に潰してしまうか、それとも貴方が今お住まいの地域より、2,3地域(県)は離れた辺りに半年や1年は最低でも離れて暮らすかと言うような、何れかの厳しい選択を迫られる事になる場合が、当会が対応した過去の事例の上では多いのが現状です。

1.警察へ情報提供や被害届を出すなりして、その知り合いの闇金業者を一刻も早く検挙して貰えるように、警察が捜査を開始できる位の証拠と共に処理されて下さい。

法的証拠類が何も手元にない場合、今からでも遅くはありませんから作って下さい。
日記等や録音等、領収書に代わるような法的証拠が必要です。

尚、証拠の揃え方等についての細かい説明につきましては、他のQ&A等の項目を参考にして下さい。

2.生存確認(安否確認)を行う。

余り身近に悪党がいると、いつ何時何が巻き起こるか解りませんし、貴方が何らかの事件に巻き込まれないとも限りませんので、このような状況下に置かれている間は、念の為、貴方の無事を日々確認する為の生存確認(安否確認)等を行うようにされて下さい。

貴方のお友達や家族親戚等で構いませんので、1日1回、貴方が決められた都合の良い時間に、必ず電話をかけ、貴方の声で一言二言で良いので、生存確認を引き受けてくれている人に電話連絡をされるようにする事で、貴方の無事を担保するようにされて下さい。
尚、メールはダメです。必ず貴方の肉声で行うようにされて下さい。

これを面倒でも暫くの間は続けるようにされてみて下さい。
また、カッチリ決まった時間では、貴方にも都合の悪い時もあるでしょうから、30分程度は許容範囲として取り決めておくようにされると宜しいかと考えます。

例えば、午後7時に生存確認をするように決めた場合、8時迄は生存確認を引き受けてくれている人には、何かあった際の不連絡時の処理をせず待って貰うようにする等です。

こうしておけば、貴方の身が何ら危険な状況下に置かれておらず、何らかの都合で時間通りに連絡ができなかった場合でも、 何かあったと思って先走られてしまう事も未然に防止できますから、1時間程度は余裕を持たせておくようにされると間違いも起こらないかと考えます。

2−1.生存確認(安否確認)が取れない場合の処理

万が一にも何かが貴方の身の上に起こり、正常に安否確認が行えなかった場合には、その安否確認を引き受けている人は、直ちに次の処理を行うようにされて下さい。

警察署へ連絡して事情を説明し、事件に巻き込まれた可能性を示唆しつつ、早急に捜査に着手したりして対応をして貰うよう要請して下さい。

家族親族以外の人にお願いしていた場合には、家族の方にも連絡して貰うようにされて下さい。

後は、もう警察任せです。
貴方の命運も運次第で天のみぞ知ると言う状況です。

少なくとも、こうしておけば、最悪、いつの間にか行方不明者になり、何処かでひっそり殺されでもして死に、何年も死体が見つからなかったと言うような最悪の事態程度はかろうじて避けられるものと思われます。

2−2.生存確認(安否確認)を引き受けてくれる人がいない場合

そのような場合には、当会でも引き受けたりするような事も御座いますので、無料相談ダイヤルの方までご相談下さい。


当会が生存確認等を引き受ける際等も含め、原則、貴方に当会よりその諸経費等の費用負担を求める事はありません。全てご寄付や会費等から活動に関する費用全般は賄われておりますのでご安心下さい。(^_^)

 
 
当コーナーへ掲載中の内容等に関し、誤記、間違い、表現が不適切と言うような点が御座いましたら、当会までご指摘箇所をメールにてその旨ご連絡頂けますようお願い申し上げます。

また、当コーナーへ掲載して欲しい、掲載した方が良いと思われるような内容が御座いましたら、当会までメールにより具体的な内容と共にお知らせ下さい。

Copyright(C)  2003 - 2012 クレサラ闇金相談所  All Right Reserved. World Width.

⇒ 当ページ制作者:カルビ&トライ
⇒ 当ページ制作日:01/09/2009
⇒ 当ページ保守者:カルビ&トライ
⇒ 当ページ保守日: 02/04/2009 05:15:59

 

 
クレサラ闇金相談所