ページ最終更新日: 03/23/2009 05:10:51

SNSブログサイトマップ
ご利用案内個人情報保護方針お問い合せ窓口
ホーム
ご利用案内
ログイン
当会について
各種FAQ’s
各種検索
各種相談掲示板
電話相談について
ボランティア募集中!
悪への対処を怠る業者
ご支援・ご協力のお願い
ご寄附のお願いについて
ご寄附者ご紹介一覧
業務協力/提携先募集
当会へのご入会案内
当会の会員名簿一覧
個人情報保護
各種リンク
お問い合せ窓口

Copyright(C) 2003 - 2012
 
クレサラ闇金相談所  All Right Reserved.


闇金関係FAQ
Q11.弁護士か司法書士に闇金問題の解決依頼を検討中ですが期待できますか?
刑事告訴でもさせて警察を動かし捜査させると言うような事以外、残念ですが司法書士や弁護士では役不足です。

悪党相手に内容証明送り付けても笑って破り捨てられるだけです。
しかし、それよりも、そのようなモノを送り付けようとしても、相手は身元を徹底して隠しているのですから、送ろうにも送りようが無いと言う事にもなります。

民事裁判で損害賠償請求等を提訴しようとしても、民事の場合は相手先の身元がハッキリしていないとできませんから、この方面も犯人が逮捕される等で身元が割れる迄は手の打ちようがありません。

もし弁護士に依頼するなら、刑事告訴状等を作成させて警察へ提出でもさせるよう指示し、それで警察を動かして捜査に乗り出させるような方向でと言うような場合に限り、弁護士は大変役に立ちます。が、それ以外では全く無意味ですから、刑事告訴をさせるような場合以外、お金が勿体ないので貴方自身がしっかりと自分で対応をされて下さい。

弁護士とは、法律の枠内で活動をしているような正規の金融業者等が相手なら、かなり心強い味方となりもしますが、法律の枠の外で泳いでいるような悪党に関しては、警察を突き動かすような処理をさせる時以外では、残念ですが殆ど貴方の力にはなりませんしなれません。

もし、闇金融業者へ対し、弁護士や司法書士が強力に貴方の力になると言うような事であれば、最初から当会も弁護士や司法書士の所へお願いに行きなさいと真っ先にアドバイスしている事と推察します。
しかし、相談掲示板等の過去ログをご覧頂ければ解る通り、逆にお金が勿体無い上、自分で処理するしか殆ど解決への道が無いのだから無駄な事にお金を使わなくても良い。等と言うようなアドバイスが多いのも、このような理由からです。

闇金融業者や架空請求業者に絡まれたような時、それを誰よりも一番早く速やかに排除する事が出来る人、それは貴方自身なのです。

基本的に、この類の問題は当事者が頑張って先頭切って動くしか解決手段が無いも同然と言う認識をされるようにして下さい。

尚、この問題を適切に処理する為には、他のQ&Aを参照し、それに準じた正しい処理をされるように徹底して下さい。

 
 
当コーナーへ掲載中の内容等に関し、誤記、間違い、表現が不適切と言うような点が御座いましたら、当会までご指摘箇所をメールにてその旨ご連絡頂けますようお願い申し上げます。

また、当コーナーへ掲載して欲しい、掲載した方が良いと思われるような内容が御座いましたら、当会までメールにより具体的な内容と共にお知らせ下さい。

Copyright(C)  2003 - 2012 クレサラ闇金相談所  All Right Reserved. World Width.

⇒ 当ページ制作者:カルビ&トライ
⇒ 当ページ制作日:01/09/2009
⇒ 当ページ保守者:カルビ&トライ
⇒ 当ページ保守日: 03/23/2009 05:10:51

 

 
クレサラ闇金相談所