最終更新日:02/04/2009

クレサラ闇金相談所 ロゴ クレサラ闇金相談所


各種 FAQ(用語関係) 闇 金/闇金名簿って何?

内容は?

 個人名を、基本的に五十音順に並べ、個人一人一人に対し、実に細かく情報を揃え、それを仕分整理している模様です。

 住所氏名電話番号勤務先情報等の基本情報に加え、

 更に、借入残高利息支払日借入業者家族構成等を顧客情報として、殆どの業者はこれらの情報を掴んで入手している場合が多く、これは、闇金だからと言う訳では無く、金融業を営む所では、大抵の場合は普通に把握しているレベルです。

 この他にも、より細かく詳細な情報を入手している業者もいるようです。

 家族構成親戚等の所有する細かい財産目録のようなモノを独自に作成している所、呆れる所では、家系図のようなモノまで起こしている所もあるようです。^_^;

 財産目録や家系図まで起こしている所と言うのは、少し怖いですね。

 家族でさえ、自分の所の家系図等、調べてみないと直ぐには解らないと言ったレベルのモノです。

 それを業者は几帳面に調べ上げて持っている訳ですから、これは何にどう悪用されるのか? と言ったような事迄考えると、オチオチ夜も眠れないと言った所でしょうか・・・。( ̄▽ ̄;

 それだけ、取り立てには力を入れていると言うのが伺えますが、見方を変えれば、こんな所まで情報を掴まれている訳でもありますから、貴方と業者との間で、もし延滞等のトラブルでも発生すれば、嫌がらせをされる先の一覧にさえなりかねません。

記号や隠語って?
 TVや新聞等のメディアでも報道しておりましたが、某暴力団組織等を家宅捜査した際、押収した闇金関係の情報を、警察が目下解明中との報道をしておりました。

 その報道の中、暗号隠語のような、一見では意味不明な記号等が記載された帳簿を解析中との事も、報道上で取り上げていました。

 このような記号等は、様々な業界や分野では良く使われているのですが、それは闇金にしても同じです。

 何らかの目的を、目印やサインとして簡略的に明記したり表すと言うのは、誰しも良くやりますよね?

例えば

利息を確実に払ってくれる上客は?  二重丸

滞納がちな客は?  三角

警察や弁護士に泣き付いた客は?  バツ×
  更に細かく分類し、
 警察へ泣き付く客は、「
 弁護士に泣き付く客は、「

 等と、細かく分類して分けている所もあるようです。

 等々、その他、まだ何種類か業者によりあるようです。

 その業者独自の記号や隠語を作ったりしながら、営業取り立て有利に使えるよう、この辺は色々と各業者毎に工夫を凝らしているようです。

 この辺の情報をお持ちの方は、是非ともメールにてお知らせ頂ければと思います。<m(__)m>
名簿交換等はあるの?

 あります。

 同業者同士、同グループ同士等により、月に何回か交流の場を設け、そこでお互いの持つ顧客情報等を交換している模様です。

 交換しているからこそ、貴方が何処か一ヶ所の闇金から借り入れを行ったり、問い合わせを行うと言ったような事をやれば、その後、次々と芋蔓式に類似業者から勧誘されたり、DMが来たりするようになったりするのです。^_^;

 これらの情報交換の場というのは、その辺の喫茶店であるとか、ファミリーレストランの一角で開かれて行われていると言ったようなパターンが多いようです。

 ファミレス等で、MLM(マルチ商法)関係の方達が会合を開いているのを見かけますが、あれと似たような感じのようです。

 尚、情報交換とは言っても、タダでお互いの持っている情報を交換している訳ではありません。

 業者同士、それぞれにお金を支払っては、他の業者から商売ネタである情報を買い取ったり、逆に売ったりしているのです。

 情報と言うのは、単に基本的な情報部分だけでは、それに余り価値は付きません。

 しかし、そこへ上積みされて行く情報により、貴方の個人情報には段々と付加価値が付いて行き、情報量が増えて行くにつれ、次第に価値も高くなって行きます。

 この個人情報を集める事自体は、実はそう難しい事ではありません。

 大変簡単な手段により、いとも簡単に、かなりきめ細かいレベルの情報まで収集出来ます。

 情報収集には、何も特別な事をする必要もありません。
 世の中の、良くある出来事に混じらせておけば、情報収集等と言うのは簡単に行えるのです。


 放っておいても、貴方の方から業者へ向け、せっせと自分の情報を運んでいると言った事になっている場合も多く有るかと思われます。(^^;

 消費者金融でも、意地の悪い所では、最初に融資は無理と判断していても、貴方の事やご家族の事を、事細かく審査項目だからと言って、聞くだけ聞いて、融資は実行しないと言うパターンも有ります。

 これも、金融業者であれば、一番手っ取り早くて簡単な情報の収集手段です。

 聞いた後融資は残念ながら・・・ごめんなさい等とすれば、それで簡単に済むからです。^^;

 貴方自身が進んで教えている訳ですから、貴方は疑いませんし、怪しいとも思う事もありません。

 後は、それを消費者金融業者のデータへ追加したり、付き合いのある闇金等へそれらを売却でもすれば、情報の横流しや収集等は一丁上がりです。

 因に、今やネット上では良くあるプレゼントとかアンケート等の類のモノも、業種や分野こそ違いますが、色々と私生活に密着した事を、ついでとして書く欄等が良くありますよね?

 これも、何故、ついででも聞いているのか?

 此処に、情報としての付加価値を高めるモノも一緒に収集しようとしている姿勢が、チラチラと見え隠れしているのが解ります。

 一応、このようなモノと言うのは、マーケティングやリサーチの為等と言うのが表向きの理由です。
 しかし、その裏では・・・。(裏側はやっている所が多すぎますから一概にどうとは言えません^^;)

 このような情報が集中的に集まりプールされている所等を管理されている人が、偶に私利私欲に負けてしまい、勝手にデータを引き出してはそれを業者に流したり、売却したりする等し、小遣い銭を得ていると言ったようなパターンは結構良く耳にしますよね?

 その辺をよく考えて頂き、どうやれば情報を意図的に自分の力で保護出来るのか?
 これを考えてみて下さい。^_^

情報のランキング?
 闇金名簿と言うのは、運用しても回収がある程度無理なく出来なければ、あれだけの暴利は稼ぎ出す事は出来ません。

 上客とランク付けされている人の年齢層は、およそ20代後半以降 50代全般位迄が主です。

 10代や20代前半の層と言うのは、業者から見れば余り好かれません。その理由は簡単です。

職場にまだ根を下ろしきっていない事
収入が余り安定していない事
考え方の上で軽薄さが残っている事
返済を軽く見て怠る傾向が強い事


 等、支払いを滞らせたような場合、勤務先に嫌がらせをして払わせようとしても、

 勤務先もコロコロ変えるとか、何時の間にか退職し、無職になっていた

 こうなると、強力に付け入る為の隙のような大事な部分が無いと言う事で、嫌う理由の一つとなっている模様です。(笑) 確かに現代人の若年層では、こんな感じになっているようですね。

 まぁ、よく考えたら当たり前の話です。

 結婚し、家庭を築いているような人は、幾ら会社に冷たくあしらわれたり、肩叩きをされたり、窓際に追いやられたとしても、家族や家庭を守る為、一時的な感情の乱れを起こしても、それで安易に会社を辞めたり等は、責任感のあるご主人の場合であれば、そのような事は余り実行したりはしません。

 住んでいる自宅等も持ち家であれば、急に夜逃げ等で飛ばれる事も無い上、不動産等は担保としての資産価値も大きい事から、取り立ての手を少々強めて脅したり、嫌がらせをしても、それで逃げられる事もありません。

 とすれば、お金を借りてしまった客は、脅し上げれば上げる程、はいずり回ってでも何とかお金を都合して来ると思われる事から、余裕で取り立ても行えると誰でも考えますよね?

 闇金等は、このような汚い手口を当たり前にやる悪徳金融業者です。

 一度借りたら、ケツの毛まで抜かれますから、決して手を出さないようにして下さいね。(^^;

 また、銀行、大手信販、消費者金融(サラ金)、町金(日掛け)、闇金と、段階が下がる毎に、返済等が遅れてくれば、紳士的な取り立て等はしては貰えなくなってきます。

 借りる時だけです。ニコニコ笑って愛想良くしてくれるのは。

 そう言う部分でも、決して表面や見かけには騙されないようにして下さい。

 言葉使いが丁寧だった、雰囲気がとても良かった等と言った所で惑わされてはいけません。

 向こうも商売です。

 例え心の底でハラワタが煮えくり返る程にも激怒していようが、表面的にはニコニコ顔の穏やかな雰囲気だけは崩しません。

 それが商売と言うモンです。

 話し方が悪い言葉使いが悪い等、良くネット上での掲示板等でも、この手の所で言い争っているような掲示板を、何処に行っても絶え間無く見かけますが、本題を差し置き、このようなくだらない部分で頭に血を巡らせては、本題を折っていると言ったような人は、特に要注意です。

 騙される殆どの人のタイプは、実はこのパターンの人が一番多いのです。(^^;

 何事も、物事は表面的な部分はどうでも良いのです。
 大事なのは、その内に隠れている本質部分を見極められるようになる事です。

 もし、このパターンだと既に自覚のあるような人は、自己改善努力等を行うようにして下さい。
男女の差にランクはあるの?
 あります。

 殆どの闇金名簿等のリストに掲載されている上客と言うのは、主婦層上位を占めています。

 これは、男性より女性の方が、回収率が比較にならない位高いからです。

 女性の場合、例え身体一つにはぎ取られても、まだ自分自身が最後の商品として成り立つ、つまり、体を銭に換える事が容易いと考える業者が多いからです。

 デリヘル 〜 ホテトル 〜 果てはソープまで。風俗にでも放り込めば、一月200万程度なら、それなりの容姿や年齢であれば、楽に稼ぎ出させる事等は出来ますからね。(^^;

 男性の場合、一昔前の頃のように、サラ金巡りで首が回らなくなったような人は、タコ部屋に放り込まれたり、遠洋漁業のマグロ捕獲船等に、1年、2年と乗せられたり、乗らざるを得ないと言ったような状況へ追い込まれたりしながら、そこで高額な報酬を貰い、それで借財を返済すると言ったようなパターンも、一昔前の頃迄、当たり前と迄は言いませんが、そこそこ有ったと言う感じです。

 しかし、現代では既にそのような鬼みたいな所もナリを潜めた感じで、殆どそのような事は噂にも耳にしなくなりました。

 このような事が主流となっていた頃は、サラ金巡りを極めたと言えば、後は自殺が残る程度にしか世間も思ってない頃です。

 サラ金のイメージが急激に良くなってから、まだ10年も経っていません。(2004年現在)

 消費者金融大手にのし上がったきっかけになったのが、あの武富士のTVのCMです。
 当サイトの管理者も、武富士は嫌いですが、あのダンスのTVのCMだけは好きです。^-^;(ぉぃ

 更に、お地蔵さん等と言った、ふざけたネーミングの無人契約機の登場です。

 この二つが、著しく表面的な部分で、サラ金のどす黒いイメージを、いとも簡単に払拭してしまいました・・・。

 しかし、中身も一新されていればまだ良かったのですが、中身の方は殆ど変わらずです。

 このイメージを逆転させるきっかけになった2社に対しては、現代の破産王国日本を作り上げた元凶として、厳しく社会的な責任を追及でもして貰いたいモンですね。(^^;

  さて、話題が少し過去に脱線しましたが・・・

 女性の場合、風俗等に身を落とせば、すぐにでも日銭を多く得られると言った事から、取りっぱぐれる事が大変少ない訳です。

 だから消費者金融業界や、クレジット業界等でも、女性専用、女性専門等と謳い、レディースローン、レディースキャッシング等の商品やサービスを、全面に押し出して営業を仕掛けている訳です。

 因に、女性をターゲットにすると言うのは、どの業界でも殆どセオリーのような定石です。

 携帯電話業界、電化製品業界、化粧品業界等、女性や主婦に受ければ、その商品は爆発的にヒットするのです。

 世の中の中心には、常に女性を味方に付ける事こそが成功の鍵と睨んでいる業界も多いです。

 一家のおサイフのヒモを預かるのも、大抵のご家庭では主婦ですからね。(笑)

 闇金関係も、女性の方が、男性の何倍も被害にあっている率が高いので、くれぐれもご注意下さい。
ランクアップの秘訣?
 ここでのランクアップとは、貴方にしてみれば、悪い事ばかりが多くなる方面でのランキングのアップですから、ランクが高いとか、上がっていそうだと喜んではいけません。(^_^;

 業者から見れば、もうしゃぶりつきたくなるような上玉として見られるような事になります。

 ランクを上げる程、様々な類似業者からのラブコールも多くなります。

 そうならないように注意して下さい。(^^;

 「身内や家族には絶対に内緒にして!!

 「バレたら困るから黙っていて!!

 「連絡する時は、絶対に会社や家にしないで!! 自分の携帯に直接お願いします!

  等々、このような感じで、貴方自身から進んで自分の弱点を業者に教えてあげ、自ら己の首を絞めていると言ったようなパターンになっているのが一番多い感じですね。(^^;

 このような、お願いを懇願すればする程、業者は影で微笑みながら貴方のランク上客として、ドンドン引き上げて行きます

 こうやって、上客名簿と言うのは出来上がって行く訳です。

 どうですか? 参考になりましたか? (´∀`;)

 普段、皆さんが一番に言い放っているような事ばかりかと思いますが如何でしょうか?

 自らが業者へ対し、弱点をさらけ出して教えてあげている訳です。
 これなら回収率も、大幅にアップする事間違い無しです。^_^;

 回収が不安になれば、嫌でも貴方の弱点を突いて来ては嫌がらせをされます。

 嫌がらせにより、会社側も、貴方が在籍すれば迷惑だと判断でもした日には、貴方はクビです。

 収入源が途絶えたとしても、回収の為に嫌がらせを行う業者の手は休まる事はありません。
 地獄だと思いませんか?

参 考
 労働基準法等により、重大な過失でも犯さない限り、嫌がらせでは懲戒解雇には出来ません。

 しかし、中小企業等の場合には、会社規模が小さいが故に、社長個人のワンマン経営な所だと、有無を言わさずクビにされる場合が有ります。

 そのような事になってしまった場合には、労働基準監督所にでも相談に行って下さい。^_^;
名簿の相場はどの程度?
 上客に入るクラスの物であれば、100名分程度が約4万円 7万円位の幅で取引されている事が多い模様です。

 平均的に、5万円 6万円台が一番多いようです。
交換情報はその後どうなるの?
 折角お金を出して同業者から買った物を、そのまま棚に仕舞い込むと言う事は、普通に考えても有り得にくい事です。

 買った金額以上に元を取る為、購入した情報と言うのは、業者にフル活用される事になります。

 この情報を元に、元手の何倍、何十倍と、比べ物にならない位の儲けを得ようと、誰もがそう考えて動くと考えるのが自然です。

 また、他から買った名簿を、今度は別の業者へ転売してしまうと言った事も良くあります。

 一粒で2度美味しい。まるで某グリコのお菓子の宣伝のような感じですね。(^^;

 尚、一粒でこの場合、20や30は最低でも美味しい思いは出来るかと思われます。
交換情報の運用
 情報の運用の仕方は、

 
先ず、何らかの支払日が迫って来ている客の自宅を狙います。

 そこへ、融資を持ち掛けるようなチラシ電話等を入れる等し、勧誘する事から入ります。

 良く個人事業主等の場合では、月末付近が来れば、不思議と商工ローンやサラ金等から、ラブコールが何度も何度もたて続けに掛かって来ると言ったような事も多いのですが、個人事業主の方で、これと似たような経験をされている人はいませんでしょうか?

 これとかなりパターンとしては似た所があります。

 それを個人に対し、同じような感じで積極的な営業活動を仕掛けてきます。

 チラシや電話の場合では、まだ自分がしっかりと保ててさえいれば、そう言う事も容易に排除は出来ます。

 しかし、業者によっては、わざわざ自宅まで訪問してきては、玄関付近の膝元からラブコールを投げ掛けると言ったような業者も結構いるようです。^_^;

 今すぐ、その場でご融資しますよ等と札束を見せつけてくれます。

 ここで金策に万策尽きた! 等と思っているような人なら、一溜まりもありません。イチコロです。

 営業とは積極業であると、どの営業分野でも言われております。
 闇金の中にも、これをそのまま実践しているような業者と言うのは数多くいますから、十分注意して下さい。(^^;

 電話で断れても、相手を目の前にした途端、断り辛く、ついつい契約して借りてしまったとか、目の前で札束を見せられて、ついつい借りてしまった等、このような方が大変多いのです。

 会社にまで何度も何度もしつこく勧誘の電話が掛かって来るから、仕方なく借りた
 このパターンの人も沢山います。

 しつこいから、解放されようと、解放されたいと思い、ここで借りる事を決断するのは間違いです。

 それでは全く解決にはなりません。むしろ、それは地獄へ通じる道への第一歩です。

 それを踏み出してしまう訳ですから、最悪、貴方の人生設計として描いている青写真にも、大きな影響が出ないとは限りません。

 会社等の職場へ対し、勧誘や取り立ての連絡が何度も入るような場合、刑法(明治四十年四月二十四日法律第四十五号) 第234条威力業務妨害罪等が即時適用可能と思われます。

 尚、近い所では、第233条偽計業務妨害罪等と言うのも有り、どちらに当たるのか判断が微妙な場合も有りますので、取りあえず警察へ相談すると適切に対応は頂けるかと思われます。(b^ー゚)
 
 すぐに警察へ、これらの疑いがあるとの事で、法人として被害届を出したり、告訴状等を出す等と言ったような事も、視野に入れて検討されると良いかと思われます。

 このような嫌がらせが元凶になり、会社を追われた場合には、賠償請求等の支払いを求め、業者を相手取って提訴する事等も可能です。

戻る

ホームへ

⇒ 当ページに関するお問い合せは「info@kuresara.jp」までお願いします。
⇒ Copyright(C) 2004 クレサラ闇金相談所 All Right Reserved.